短期間で集中して稼ぐ

メールレディの報酬体系について

maillady5

メールレディの報酬は時給に換算するとどのくらい?

「メールレディの報酬は時給に換算すると、いくらもらえるの?」「ポイント制やボーナス制があるの?」とさまざまな疑問を抱くと思いますが、サイト独自の報酬体系が導入されているところもあるようです。

運営サイト独自のシステムが導入されており、メールレディの報酬について1時間につきいくらと換算するのは難しいですね。人それぞれ個人差があり、その人が仕事をする時間や経験などによっても格差が生じると思います。

運営会社によっては、日本国内ではなく、海外のサイトもあります。海外のサイトに登録してメールレディの仕事をしている場合は、米ドル換金制度が導入されているところもあるようです。米ドルでの換金だと、日本円と米ドルとの関係について理解する必要もあります。

英語が得意な人なら、海外のサイトに登録して英語でメールをすれば、御核力もアップしますね。

メールレディの報酬は月払い・週払い・日払い対応も可能!

メールレディの報酬は、月払いや週払い、日払いなど、自分のニーズに合わせて自由に選べる運営サイトも多いようです。日払いで報酬を受け取る場合は、運営サイト独自に振込最低金額が決められているところもあります。

たとえば、振込最低金額が5000円であれば、5000円以上に達した時点で、振込申請の手続きをすれば、即日または翌日や翌々日に振り込みされます。今月は生活費がちょっと足りない、週末に旅行する予定があるので、1日も早く報酬を受け取りたい、そんな時には、即日払いにしてもらうと便利ですよね。

サイトによっては、報酬振込の際に、振込手数料が差し引かれる場合もありますので、注意事項について確認しておきましょう。月払いの場合し振込手数料が無料、日払いだと振込手数料が発生する場合は、あまり頻繁に日払いにしてもらうと、その分手数料がかかるので、注意しましょう。

メールレディの報酬体系や支払日がどのような感じになっているのか、登録前に確認して不明な点があれば、担当者に尋ねて明確にしておきましょう。

【覚えておきたいメールレディーの基礎講座】

▼▼▼メールレディに登録する際は、男性利用者の多い人気サイトがお勧めです。▼▼▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

副業体験談

  1. この記事へのトラックバックはありません。


【アンケートにご協力ください(各入力必須)】













時間

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る