短期間で集中して稼ぐ

転売・個人輸入ビジネスで稼ぐ方法

転売・個人輸入

目安:5万円~50万/月

お手軽度:
転売ビジネスは商品選別、輸入ルートの確保、在庫管理などの作業が必要になりますため、開始するまでに多少時間がかかりますが一度仕組み作りを行うと作業は楽になります。語学力があるとさらにスムーズに稼ぐことが可能です。

稼げる度:
転売ビジネスは、しっかり利益の出る商品を販売していくことで安定して稼ぐことが可能です。また、ライバルの少ない市場をつかめれば大きく稼ぐ事が出来る副業です。

転売ビジネスは需要のある商品を安く仕入れて、高く売るというシンプルなビジネスです。
しかし、どこから何を仕入れるするかなど、初めての方には少し難しいと思いますので、簡単な方法などをご説明していきます。

転売・個人輸入ビジネスの始め方

転売は仕入れ先と販売先を見つけることが重要です。
販売先に関しては、市場の大きいメルカリやヤフオクを利用します。

一番重要になるのが、どこから仕入れるかということです。
ここで押さえておきたいポイントは「如何にリスク回避」を行うかという事です。
ここでいうリスクとは、在庫を抱えることと、商品が確実に手元に届くかという事です。

そこで、信用度が高く大手のECサイトを利用することが重要となってきます。

オススメは海外版amazonです。
amazonは大手のECサイトですし、何より返品が可能なので在庫を抱え過ぎる心配がありません。

リスクの少ない転売方法としては、海外amazonで購入した商品をそのままヤフオクに出品します。
出品する際は商品が手元に届く前からで問題ありませんので、購入したらすぐ出品しましょう。

もしもキャンセルor返品の依頼が来たら、届いた商品をamazonに返品すればほとんど在庫を抱える心配はありません。

仕入れ先と販売先が決まりましたら、何を転売するかと決めていきます。
初めての方は、仕入れ価格の大きい商品を転売することは控えて、安く仕入れ出来るもので感覚を掴んで下さい。

海外でしか販売されていない、または海外特典のついたCDやDVDなどが探しやすくおすすめです。
販売金額は利益の出る適正価格が基本となりますが、ライバルがいない商品などの場合は多少強気の価格設定でも問題ないかと思います。

実際に利益の出る商品が見つかりましたら輸入転売を行ってみて下さい。

転売・個人輸入ビジネスの注意点

転売する際に気を付けておきたい点は、その商品の内容をしっかり把握することです。
サイトに出品する際に商品説明などにも記載しますので、しっかり把握しておかないとトラブルの原因となります。

また、出品の際には「海外から輸入しました!」などと記載することは控えて下さい。
「海外で発売された限定版のCDを購入しました!」などの記載の方が購入者も安心してくれます。

また、「せどり・オークションで稼ぐ」でも書きましたが、手数料などの「経費」部分をしっかり計算して出品するように心がけて下さい。

おすすめの転売サイト


スマホですぐに出品できる『メルカリ』

最低支払い金額:211円
振込手数料:105円~735円
手数料:売り上げの10%

支払い方法
報酬のお支払いは毎週月曜日締めの4日後の払いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

副業体験談

個人輸入・海外輸入で月収50,000円
利益は数万円くらいと少ないですが、個人で子供服を輸入ネット販売しています。実際の仕入れは海外のアマゾンから日本より安い商品を購入して、日本のアマゾンで転売する方法を取っています。仕入れる商品は入念に選ぶ事がポイントだと思います。
名前:ジェニーさん(40代主婦) | 作業:40時間/月 | 副業歴:6ヶ月未満 | 稼げる度:
  1. この記事へのトラックバックはありません。


【アンケートにご協力ください(各入力必須)】













時間

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る