短期間で集中して稼ぐ

ブログライターで稼ぐには得意分野とやる気をアピールすること

blog-writer-specialty
ブログライターとして稼ぐ秘訣について、文字入力の速度をアップすることだけでなく、得意な分野を持つことが大事ですね。
SOHO求人サイトでブログライターの求人に応募すると、必ずと言って良いほどクライアントから「得意なジャンルは何ですか?」と尋ねられます。
クライアントが多彩なジャンルのテーマで記事作成の仕事を依頼する場合、依頼する側としては「美容の記事は美容に詳しいライターに書いて欲しい」と希望するのは当然です。
特定のジャンルに強いブログライターに依頼すれば、より内容の深い記事が書けるからです。
美容に詳しいライターさんに不動産関係の記事を依頼する、車の知識がないライターに車の記事を依頼することはまず考えられません。クライアントは質の高い記事の作成を求めているわけですから、ジャンルを指定された場合は、そのジャンルに詳しいライターなら大歓迎というわけです。

自分の「得意」をブログライターの仕事に活かすこと

まずは自分の得意な分野についてしっかり把握しましょう。これまで取得した資格が活かせるのであれば、応募する時にクライアントにアピールするのも良いですね。
たとえは、宅建士の資格を取得している場合、「宅建士の資格を持っているので、不動産関係の記事を書く機会があればぜひお願いします。」と一言添えておくと良いでしょう。
美容師やネイリストの資格を有する人なら、「美容師とネイリストの資格を持っていて、実務経験もあります。この経験を活かせると思います。」と一言添えておけば、クライアントの目に留まることまちがいなしです。

得意分野がなければ「やる気」をアピールしよう

「これまでブログライターの経験は少しあるけれど、これといって得意分野がなく、資格も持っていない。」スキルやキャリアがなくても、ブログライターとして稼げるチャンスはいくらでもあります。

これといって得意な分野がなければ、あとはもう開き直って自分の「やる気」をクライアントにアピールしましょう。
「ブログライターの経験は短いですが、根気はあります。」「この分野について知識はありませんが、本やネットで情報リサーチします。」といったことをアピールしていけば良いのです。

ブログライターとしての経験がない人は、「SOHOワーカーとしてのビジネスマナーをきちんと守ります。」「守秘義務を守ります。」「納期を守ります。」といった内容をアピールするのも良いですね。
経験がなくても、ビジネスマナーをきちんと守れる人なら、クライアントとの信頼関係を築くことができます。

ブログライターとして完璧を求める必要はなく、「今の自分にあるものは何か」まずはそこから探ってみてはいかがでしょうか。他のブログライターとして比較して、自分に足りないものがあって当たり前です。
経験やスキルはこれから先、どんどん積み重ねていくことができるので、今の自分にあるものを再確認しましょう。足りないものは、少しずつでもこれから先、補っていけば良いのです。

クラウドワークスのような人気のSOHO求人サイトに出ているライティング求人には、「初心者OK」となっている求人も多数あります。中には、体験談のライティング案件も多数あります。
ブログライターの経験はなくても、看護師・保健師の体験談、資格を取得するまでの体験談を募集しているクライアントもいます。

どの案件に応募するか迷う時は、自分のスキルや経験に見合うものを選んでおくと良いですね。ライターとしての経験が浅い人や初心者は、いきなり高単価の案件に募集するよりは、自分のレベルに見合う案件を選ぶことです。

報酬が高い案件だと、ライターとしてのある程度の経験と知識が必要になってくる場合もあります。無理して背伸びするよりは、今の自分に無理なくできる案件に応募して、着実にライターの経験を積むことです。

関連記事

プロフィール

名前:さちこ
20代後半の独身(結婚願望は人一倍あり)。地方の中小企業で事務職。お給料だけでは将来が不安になり様々な副業に挑戦して早6年。今では副業でお給料以上の収入を得ることに成功し、初心者の方向けに副業コンサルティングをやっています!
≫過去のコンサル実績はこちら
当サイトでは実際に私がやってきた、安全に取り組める副業のやり方と稼ぐコツ等を副業初心者の女性にも分かりやすく紹介します。
なお、ご質問の多かった私のお勧めの副業は、以下をご参考下さい。


副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る