短期間で集中して稼ぐ

ブログライターにはどんな種類がある?

blog-writer-type

一口にブログライターとはいっても、そのジャンルは多岐に渡ります。
中でも大人気なのがアフィリエイト系ブログライターです。アフィリエイト系ブログライターとは、自分が持っているブログにクライアントから依頼されたテーマで記事を書きます。
記事作成について、「○○という化粧品について1000文字程度で記事を書いてほしい」といった依頼が来ます。または、「このキーワードを入れてタイトル・見出し作成をして、文章中にも指定したキーワードを入れて欲しい」といった依頼が来ることもあります。

このようにキーワードを指定して記事を書くのも、SEO対策のひとつです。ブログライターは、単に記事を書くだけではなく、検索エンジンに上位表示されるようにSEO対策も必須となります。

アフィリエイト系ブログライターを始めるには、アフィリエイト専門のサイトに会員登録の手続きを行うのがファーストステップになります。

アフィリエイト系ブログライターが大人気

アフィリエイト系ブログライターの根強い人気の秘密は何なのでしょうか。
アフィリエイト系の場合は、自分のブログにネット広告を掲載してクリックした人がいれば、報酬が得られる仕組みです。1クリックあたりの報酬はけっして高いとは言えませんが、訪問客が多ければその分報酬が高くなります。
アフィリエイト系ブログライターには、レビューを書く仕事・エントリー系などの種類があります。これといった資格やスキルがなくても、文章を書くのが好きな人なら大丈夫です。

もちろんアフィリエイトとは無関係の分野でも、ライティングの仕事はたくさんあります。クライアントが運営するホームページやブログに掲載する記事を作成する仕事も多いです。

ブログライターの仕事で使うブログは無料レンタルでOK

ブログライターの仕事で使うブログは、どのように準備すれば良いのでしょうか。
ホームページのレンタルスペースを借りて、ワードプレスを設置してブログとして使う方法もあります。簡単にワードプレスを設置できるので、特別な知識も技術も不要です。

完全無料でブログを作るなら、アメブロなどの無料レンタルを活用すると良いですね。
ブログライターがおすすめの理由は、初期費用がほとんどかからないことです。
文章が好きな人は自分の得意分野を活かすことができるし、頑張った分だけ報酬が得られるのが魅力です。

家庭の主婦の在宅ワークとして、本業を持っている人は副業として、いつでも空いた時間に仕事ができます。ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい人、本業だけでは収入が足りない人におすすめです。

ブログライターの仕事は、与えられたテーマに沿って記事を書き、ブログにアップすること、これだけです。ブログのデザインも自由に選択できるし、自分で作成した画像をブログに掲載することも可能です。

これから初めてブログライターにチャレンジする人も、長期間で継続すれば、毎月1万円以上はコンスタントに収入が得られるはずです。
現在、ブログライターとして収入を得ている人の中には、本業よりもライターとしての収入が多い人もいます。気がつけば本業をリタイアして、副業だったはずのブログライターがいつのまにか本業になったという事例もあります。

ブログライターの案件は、ランサーズやクラウドワークスなどのマッチング求人サイトにも掲載されているので、会員登録から始めてみてはいかがでしょうか。
この他にはブログライター求人専門のサイトも多数ありますので、ネットで検索すると良いでしょうか。
ネット上には副業のヒントがたくさん詰まっているので、上手に活用してブログライターとしてガッツリ稼いでほしいですね。

関連記事

プロフィール

名前:さちこ
20代後半の独身(結婚願望は人一倍あり)。地方の中小企業で事務職。お給料だけでは将来が不安になり様々な副業に挑戦して早6年。今では副業でお給料以上の収入を得ることに成功し、初心者の方向けに副業コンサルティングをやっています!
≫過去のコンサル実績はこちら
当サイトでは実際に私がやってきた、安全に取り組める副業のやり方と稼ぐコツ等を副業初心者の女性にも分かりやすく紹介します。
なお、ご質問の多かった私のお勧めの副業は、以下をご参考下さい。


副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る