短期間で集中して稼ぐ

チャットレディの確定申告の手順と仕組みが知りたい

chatlady-tax-howto

早いもので2月に入りましたが、毎年この時期が来ると「今年もまた確定申告しないと」と憂鬱になり、確定深刻になってはいませんか?
これまでに何度か確定申告の経験がある人ならともかく、初めての人にはかなり憂鬱になるかもしれません。
確定申告所の書類と書き方が記された小冊子を見ると、計算方法や難しい専門用語の数々。
しかし、確定申告が初めての人も、それほど心配する必要はありません。書き方がわからなければ、税務署に直接電話したり、税務署員にその場で聞けば親切に答えてくれます。
「私は計算が苦手で面倒」という人は、確定申告専用のソフトやアプリを使えば自動計算なので便利です。

最初に年間の収入と必要経費を算出しておこう

確定申告を行う準備として、まずは前年の1月1日~同年12月末日までの1年間の収入を計算します。前年の仕事がチャットレディのみであれば、チャットレディの事業所から得た報酬について要チェックです。振込み明細や銀行通帳口座を見れば、振込みされた金額がすぐにわかります。

チャットレディの報酬を日払いや週払いで受け取る回数が多い場合は、計算が大変ですね。「とくに週払い・日払いでなくても構わない」という人は、月払いにしてもらうと計算が楽なります。

年間の収入を算出したら年間の必要経費を算出、チャットレディの仕事で発生するおもな経費は通信費・消耗品費です。通勤型チャットレディは、年間の交通費のトータルを計算する必要があります。
年間経費を計算するにあたり、領収書をきちんと保管する必要があります。交通費を計上する場合は、電子マネーを利用することをおすすめします。その都度利用明細書をとっておけば、計算が楽になります。

チャットレディの仕事で得られた報酬について、雑所得として計上する場合はとくに帳簿をつけて保管する必要はありません。
しかし、チャットレディを本業にしている人は、事業所得に区分されるため、帳簿の保存制度の適用対象となります。
チャットレディで得られた報酬・必要経費など、入金・出金について明細を詳しく帳簿に記入する必要があります。紙の帳簿に記録を残すのが面倒なら、パソコンのエクセルのソフトを使ってデジタルデータにしてももちろんOKです。

年間の社会保険料・生命保険料など所得控除を算出しよう

年間の収入と経費を算出したら、収入から経費を引き、この金額が年間の所得となります。
所得を計上したところで、次に年間の社会保険料と生命保険料を算出します。
社会保険料は国民年金・国民健康保険、生命保険料は医療保険・医療保険・個人年金保険です。その他、イデコ (iDeCo) に加入している人は、年間に支払った金額を小規模企業共済等掛金控除として計上します。
この他に寄付金控除・医療費控除などの所得控除がある人は、その分も計上します。
株の配当金があった場合は、配当控除が受けられる可能性もあるので、これを税額控除として計上します。

チャットレディの所得について、実際に所得税はどの程度課税されるのか気になるところです。所得税は超累進課税、簡単に言えば「稼げば稼ぐほど税金をもっていかれる」ことになります。
しかし、課税所得が195万円以下の場合は税率はわずか5%、控除額はありません。
年間の課税所得が195万円を超えると、税率が10%~45%と段階的に上がり、控除額も上がる仕組みです。
課税所得が150万円である場合、150万円×5%、控除額はゼロなので単純計算で75000円を納税することになります。
チャットレディの確定申告でよくありがちなのが、税務署に申告書類を提出した後になって経費の計上漏れに気づくケースです。
税年の経費を翌年の確定深刻に持ち越しをすることは認められていません。
確定深刻を行った後に計算間違いに気づいた場合や修正があった場合は、修正申告または更正の請求を行うことが可能です。

関連記事

プロフィール

名前:さちこ
20代後半の独身(結婚願望は人一倍あり)。地方の中小企業で事務職。お給料だけでは将来が不安になり様々な副業に挑戦して早6年。今では副業でお給料以上の収入を得ることに成功し、初心者の方向けに副業コンサルティングをやっています!
≫過去のコンサル実績はこちら
当サイトでは実際に私がやってきた、安全に取り組める副業のやり方と稼ぐコツ等を副業初心者の女性にも分かりやすく紹介します。
なお、ご質問の多かった私のお勧めの副業は、以下をご参考下さい。


副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る