短期間で集中して稼ぐ

FXで副業する前に、損切りの基準を自分で決めておこう

Ya6D_MH6CIgZozR1571910321_1571910355

FX投資に限って言えることではありませんが、どのような投資であっても必ずリスク管理を入念にしておくことです。株式投資を経験した人ならすでにご存知だと思いますが、FX投資と比較すると取引コストがかさんでしまうので、できるだけ取引の回数を減らして長期型投資を行うのがコツです。

それではFX投資の場合、大きな損失を出すリスクに備えてどのように準備すれば良いのでしょうか。少額で投資をすることはもちろんですが、それだけではリスク管理は十分とは言えません。

FX投資のリスク管理でもっとも重要なポイントとは?

FX投資のリスク管理でもっとも重要なポイントとは、損切りの基準を自分で決めることです。これまで株式投資など他の投資の経験がある人は、損切りという言葉はおなじみですよね。

投資では売り・買いのタイミングを見極めるのが難しい面もあります。とくにFX投資では通貨の売りと買いのどちらからでも取引が始められるのですが、どちらかと言えば通貨の売りから入る取引について、そのタイミングを見極めるのが難しいようです。

ですから、FXの初心者はいきなり売りの取引から入るのは、まだまだしばらくお預けにしておいたほうが良いですね。そして、どのラインで損切りするのか自分である一定のルールを決めておくことをおすすめします。
たとえば、FX投資の資金が10万円あるとした場合、資金が6万円になった時点で損切りをするといった形です。
FX会社では投資家の資金の安全を確保するための制度として、ロスカットやマージンコールなどがありますが、ロスカットでは強制的に損切り、マージンコールはあくまでも「これ以上損を出さないように」という警告です。
それ以前に、ある程度損失が増えてきたら、マージンコールやロスカットになる前に損切りをするというルールを自分で決めておけば、これ以上損失を出すリスクを抑えられるのです。

FXの副業を始める前にマージンコールとロスカットの違いを確認しよう

FXの副業をスタートする前にリスク管理の方法について知るとともに、マージンコールとロスカットの意味の違いを理解しておきたいですね。いずれもFXの専門用語ですが、マージンコールとロスカットはよく似ているようで実は大きな違いがあります。

FX投資では取引を始める前に、FX会社に証拠金を預け入れる必要がありますが、その金額はFX会社の定める基準をクリアしていれば少額でももちろんOKです。証拠金は担保としてFX会社に預けるお金と考えると良いでしょう。

担保としてFX会社に預けた証拠金の金額から含み損を差し引いた金額が、大きな損失となる状況になる場合、あるいはそのままにしておくと今後はますます損失が拡大する可能性があると判断する場合にFX会社から出される警告、これをマージンコールと言います。
マージンコールが出された段階では、まだ大きな損失にはなっていない状態、今のうちに対処していれば回復の見込みは十分にあります。

ロスカットは、その名の通り損失を切るという意味があり、もうここまできたらなすすべもないので強制的に損切りをする、かなり切羽詰まった状態です。
FX会社では投資家の資金の安全を守るための制度として、マージンコールとロスカットの仕組みがありますが、その基準はFX会社によってさまざまな違いがあります。
FX投資を始める前に、マージンコールとロスカットの基準がどのようになっているのか、ここをしっかり把握しておく必要があります。一般的に、証拠金維持率が5割から7割、この基準を下回る場合にマージンコールが出されるようです。
FXでは高いレバレッジを設定することによって、大きな利益を狙えるチャンスがありますが、高レバレッジによる損失も大きくなるリスクがあります。
このようなこともしっかり踏まえた上で、損失を最小限に食い止めるためのリスク管理が重要ですよね。

関連記事

プロフィール

名前:さちこ
20代後半の独身(結婚願望は人一倍あり)。地方の中小企業で事務職。お給料だけでは将来が不安になり様々な副業に挑戦して早6年。今では副業でお給料以上の収入を得ることに成功し、初心者の方向けに副業コンサルティングをやっています!
≫過去のコンサル実績はこちら
当サイトでは実際に私がやってきた、安全に取り組める副業のやり方と稼ぐコツ等を副業初心者の女性にも分かりやすく紹介します。
なお、ご質問の多かった私のお勧めの副業は、以下をご参考下さい。


副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る