短期間で集中して稼ぐ

【商品モニター基礎講座】これだけは知っておくべき商品モニターの稼ぎ方

商品モニターは、商品の使用体験談を投稿したり、アンケートに答えることで対価報酬が得られる副業です。常時アンケートを募集しているサイトもあるので、以前より格段に稼ぎやすくなりました。ここでは初心者のための基礎知識をご案内します。

【商品モニター基礎講座】これだけは知っておくべき商品モニターの稼ぎ方

目次

商品モニターってどんなことをするの?

商品モニターは主婦やOLに人気のお手軽在宅ワーク!
商品モニターの作業内容についてご説明します。

monitor1

ズバリ!商品モニターってどんなお仕事?簡単にできるの?

主婦の在宅ワークやお小遣い稼ぎで人気の高い仕事と言えば、商品モニターですよね。商品モニターとは、ある特定の商品のお試し、または特定のサービスを無料で利用することを言います。

たとえば、ある企業から今度新しく発売された商品について、お客様がどのように感じているのか、商品に対する意見や満足度、このような点を改善してほしいなど、直接お客様の声を聞いて、今後もさらに良い商品やサービスをお届けできるように、そのための取り組みとして、企業では商品モニターを数多く募集しています。

商品モニターの仕事をするには、とくにこれといって高い学歴が要求されることもなく、資格やスキルといったものはまったく関係ありません。商品モニターは、ある特定の商品やサービスを使ってみて、使用感や今後改善してほしい点などについて、簡単なアンケートに答えるといった流れです。

主婦やOLに人気の理由は?商品モニターの魅力はどんなところ?

主婦の在宅ワークやOLの副業としても根強い人気のある商品モニターですが、どのようなところが魅力的に感じられるのでしょうか。商品モニターは、商品が今日届いたら明日までにアンケートに回答しなくてはならないということはなく、アンケート回答の期間が長いので、厳しい納期に追われることはまずありません。

基本的には空いた時間を活用して、いつでも都合の良い時にできる仕事なので、時間の融通がききます。平日は会社員として働いている人は、夕方以降の空いた時間を商品モニターの仕事に充てる人もいれば、週末や祝日のみ商品モニターの仕事をする人もいます。

その人のライフスタイルに合わせてできるのが商品モニターの魅力であり、時間が許す限り、1社のみではなく2社、3社と複数の企業の商品モニターとして仕事をすることも可能です。何よりも、気になる新商品を無料でお試しできるのが最大の魅力ですよね。

ちなみにサンプルモニターを行い方は「ちょっプル」、アンケート回答でお小遣い稼ぎしたい方は「モッピー」が案件豊富でおすすめです。


商品モニターが向いている人ってどんな人なの?

商品モニターの仕事がピッタリ合う人とは?
商品モニターは、こんな方にお勧め!

monitor2

粘り強さと責任感が強い人、連絡がきちんとしている人に最適

商品モニターの仕事で簡単で楽にできそうなイメージがありますが、実際のところどのような感じなのでしょうか。どのようなジャンルの仕事でも向き不向きがあるとは思いますが、商品モニターの仕事は根気強い人、責任感が強い人、そして連絡をこまめにする人に向いています。

商品モニターの仕事は、企業からある特定の商品やサービスを無料でお試しすることですが、商品やサービスによってはお試しする期間が長期間に渡る可能性もあります。たとえば、スキンケア製品などの化粧品だと、1回使っただけでは十分な効果が実感しにくいので、1か月間じっくりと使ってみて下さいと言われることもあります。

そのような場合は、その化粧品を使い始めてから、肌にどのような変化が感じられるようになったのか、細かくレポートする必要も出てきます。長期間に渡る場合は、企業の担当者と連絡をこまめに行う必要が出てくる場合もあります。粘り強さと責任感が要求されることもあり、こまめに連絡することができる人なら、お互いによりよい信頼関係を築くことができます。

商品モニターは頑張り次第でリピーターで依頼が来る可能性アリ

商品モニターは在宅ワークの一種であり、これまでにパソコンでデータ入力やライティングなどの仕事を経験してきた人ならわかると思いますが、ふだんクライアントとはメールやスカイプでの連絡のやりとりが多いと思います。

商品モニターの仕事は、ともすれば連絡か゛一方通行になってしまい、ただアンケートに回答すれば良いものだと認識する人もいるようですが、そのような心構えでいては良い仕事はできません。

商品モニターの仕事では、アンケートに回答する中で、質問の内容によってはいくつかの項目の中からひとつのものを選ぶだけのものもありますが、意見や感想、商品の使用感や今後改善してほしい点などについて、具体的に詳しく書かなければならない場合もあります。

自分の言葉にしてわかりやすく文章が書ける人や、レスポンスの早い人ならより良い信頼関係を築けるようになるので、リピーターで仕事が来る可能性もあります。ひとつひとつの手順をきちんと踏んで丁寧に取り組む人に、この仕事は向いています。

商品モニターのサイトに登録する方法・その手順とは?

サイト選びや登録方法・手順を要チェック!
商品モニターの登録方法についてご紹介します。

monitor3

ファーストステップとして良質な商品モニターのサイトを選ぶこと

これから商品モニターとして活躍したい、ちょっとしたお小遣い稼ぎがしたいと思ったら、まずはパソコンやスマホのインターネットを活用して、商品モニター専用のウエブサイトを検索してみましょう。

商品モニターとして活躍するには、良質なサイトを厳選して登録手続きを行う必要があります。良質なサイトを選ぶには出来るだけ数多くの企業と提携しているサイトを選ぶ事です。

会員登録についてはとくに費用が発生することはなく、登録した後の会費などが発生することもありません。商品モニターを募集するサイトでは、数多くの企業との提携により、健全に運営されているため、登録料・利用料ともに完全無料サービスですから、その点は安心ですよね。

商品モニターの募集サイトでは、どのようなジャンルの商品やサービスについてモニターを募集しているのか、チェックしてみましょう。募集サイトによっては、家電製品の商品モニターや、大手有名エステサロンのボディエステの体験モニターを募集しているところもあります。

モニター募集サイトの登録は簡単!個人情報も万全に保護されます

商品モニターの仕事をしたいと思い、募集サイトに登録する時に、もっとも気になるのが個人情報ですよね。登録は必ず実名で行い、ハンドルネームなどは不可となっています。

モニター募集サイトの会員登録のページにアクセスして、住所・氏名・年齢・生年月日・メールアドレスなどの個人情報を入力・送信すれば登録手続きは完了ですから、ネット通販などでショッピングをするのと同じような感じですね。

「個人情報がきちんと正しく取り扱われているかどうか、個人情報が外部に漏れる心配がないかどうか、気になる!」という方は、専用メールフォームのページにアクセスした時に、セキュリティシステムがどのようになっているか確認しておくと良いでしょう。

登録手続きが完了すればすぐにでも、商品モニターとして参加することができるので、好きなジャンルの商品やサービスなどをじっくり探してみて下さいね。

気になる商品モニターの報酬の受取りは?

商品モニターの報酬体系についてご紹介します。
ポイントを現金に交換出来る人気サイトをご案内!

monitor4

商品モニターでポイントを貯めてガッツリ稼ぐことはできる?

商品モニター募集サイトに登録したら、どんな商品やサービスについてモニター募集しているか、じっくりと探してお気に入りの商品やサービスが見つかったらアプローチしてみましょう。

商品モニターの仕事でもっとも気になるのは、どれくらい報酬がもらえるのかですよね。商品モニターは、企業の一社員としてではなく、基本的には業務委託といったような形になると思いますが、サイトに登録する時に、報酬の受取り方法や報酬・単価について確認しておくと良いでしょう。

使用する商品やサービスの種類により、報酬の金額については格差が生じるようです。商品を使った後に簡単なアンケートに答える場合、商品券や図書カード、クオカードなどがもらえる場合もあります。商品によっては、必ずしも現金で報酬を受け取れるというわけではないようです。

ポイント制が導入された商品モニター募集サイトが大人気

商品モニターとして活躍する一方で報酬がどれくらいなのか気になるところですが、まずは商品モニター募集サイトの報酬の受取り方法や報酬体型に目を向けてみましょう。

アンケートの回答1件につき何ポイント貯まり、ある程度貯まったポイントを現金に交換できるサービスや、電子マネーのポイントに交換できるサービスなどもあるようです。募集サイトによっては、1ポイントが1円となっているところもあるので、計算しやすいですね。

特に利用者が多くて人気なのがモッピーというポイントサイトで、常時アンケート募集しているので好きな時にお小遣い稼ぎが出来ます。

貯まったポイントは銀行振込みが可能ですが、商品モニター募集サイトによっては金融機関が指定される場合もあるようです。ポイント交換や現金化について、利用規約を熟読しておきましょう。報酬体系や利用上の決まり事などをきちんと理解した上で、商品モニター募集サイトを賢く上手に活用したいものです。

ポイントをガッツリ貯めようと思ったら、できるだけ多くの商品やサービスを活用すると良いですね。

商品モニターとして心得ておきたいこと

商品モニターで気をつけることはあるの?
商品モニターの心得や注意点を事前にチェックしましょう。

monitor5

商品モニターの会員登録時の注意点とは?

これから商品モニターの仕事をしたいと思ったら、今すぐにでもモニター募集サイトにアクセスして登録手続きを済ませておきたいですよね。でも、その前に登録時に心がけておきたいことやいくつかの注意点がありますので、冷静・沈着さを忘れないでほしいと思います。

商品モニターの募集サイトに登録する時は、住所・氏名など個人情報を正確に入力することです。登録手続きをする際に、入力内容の間違いに気づかずそのまま送信した場合、会員登録の手続きが完了した後、すぐにマイページが自動的に作成されるので、ログインして入力内容の間違いを訂正することができます。

ただし、会員登録する際にメールアドレスの間違いがあった場合、「登録手続き完了」のメールが届かなくなることもありますので、くれぐれも入力間違いをしないように注意しましょう。

商品モニター募集サイトに登録したらIDとパスワードを管理しよう

商品モニターの募集サイトに登録する時には、IDとパスワードを設定する必要があります。これまでネット通販やブログ、フェイスブックなどのコミュニケーションツールを利用したことがある人ならわかると思いますが、必ずIDとパスワードが必要になりますので、後になって忘れることがないようにきちんと管理しておきましょう。

商品モニター募集サイトに登録した後は、アンケート回答や商品のお試し、サービスの利用をする機会も増えてくるので、頻繁にインターネットをすることもあります。安全なネット環境を維持するために、セキュリティ対策を万全にして、ウイルス対策をきちんと行う必要があります。

とくに、商品モニターで貯まったポイントを現金化する場合に、ネットバンキングでの振込みを希望する場合は、ネット上で頻繁に銀行のウエブサイトにアクセスすることもありますので、ウイルス対策を万全に行うことが必須となります。

商品モニターで初心者が集中的に稼ぐには?

商品モニターで収入を得るには?
初心者に役立つ基本的なテクニックをご紹介します。

monitor7

商品モニター募集サイトに登録の仕方によって効率良く稼げる可能性も

商品モニターの募集サイトに登録して、ガッツリ稼ぎたいと思うなら、会員登録の手続きをする時に、ちょっとした工夫をすると良いですね。会員登録時には、住所・氏名などの個人情報を入力しますが、この他には興味のあるジャンルについてチェックを入れるようになっています。

できるだけ多くのジャンルにチェックを入れておくと、その人の趣味や得意分野に見合うジャンルのアンケートなどが届く仕組みになっているので、これをおおいに活用すると良いですね。

できるだけ多くの項目についてチェックマークを入れておくと、そのジャンルに見合う商品モニター募集案件が発生した場合に、いち早くメールで知らせてくれるので、積極的にモニターに参加することができます。

興味のあるジャンルの商品モニターに積極的に参加しよう

商品モニターとしてガッツリ稼ぎたいと思うのなら、ふだんから興味を持っているジャンルがあれば、その分野での商品モニター案件に積極的に応募・参加することをおすすめします。

商品モニターには実に多くのジャンルがあり、コスメ・エステ・日用品・家電製品などのお試しができるので、これらのジャンルの中で興味深いものがあれば、どしどし応募して商品やサービスを試すと良いでしょう。

ただし、商品モニターについては、企業の意向により、募集するモニターの居住するエリアや年代などがある程度限られてくる場合もあります。企業がどのようなモニターを募集しているのか、速やかに察知しておくことも必要ですね。

モニター募集サイトから定期的に、アンケート回答や商品・サービスお試しなどの情報が記載されたメールが届くので、くまなくチェックして、これ!!と思うものがあれば、スピーディーに応募しちゃいましょう。

商品モニターの未経験者は、最初からガッツリポイントを貯めようと考えるのではなく、まずは自分の得意なジャンルに見合うものを選んで応募・参加すると良いでしょう。

商品モニターの経験者がガッツリ稼ぐ秘訣とは

商品モニターでしっかり稼ぐには?
商品モニターに役立つ応用テクニックをご紹介します。

monitor7

余裕があれば複数の商品モニター募集サイトに登録しよう

ここでは、これまでに商品モニターの経験がある人向けに、ガッツリ稼ぐ秘訣についてご紹介していきたいと思います。初めて商品モニターの仕事をする時は、ちょっとドキドキ・ワクワクしていて、ひとつひとつのモニターの仕事をこなすのが精一杯だったけど、ある程度経験を重ねていくにつれて、アンケートに回答するのに文章を書くのも楽しくなるものです。

いろんな商品やサービスを利用していくことによって、その商品やサービス自体も無料で利用できることはもちろん、商品券やポイントが付加されるので、数をこなしていくことによって、お小遣い稼ぎができます。

ある程度商品モニターの経験を重ねていけば少しずつ余裕ができてくるので、ガッツリ稼ぎたいと思うのなら、複数の募集サイトに登録してはいかがでしょうか。

ポイントが高い商品モニター案件に応募・参加しよう

商品モニターとしてガッツリ稼ぐことを目指しているなら、定期的に募集サイトから送られてくるメールを細かくチェックしてみましょう。その中で興味深いジャンルの商品モニター案件を探して、どれくらいポイントが付加されるのか要チェックですね。

ただし、モニター案件によってはポイントの付加ではなく、商品券や図書カード、クオカードなどが送られる場合もあります。または、大手通販サイトのネット上で利用が可能なギフト券がプレゼントされる場合もあります。

できれば興味深いジャンルの中で高ポイントのモニター案件をスピーディーに探して、応募・参加すると良いですね。ふだんはそれほど興味が薄いジャンルでも、高ポイントのモニター案件が紹介されている場合もありますので、このような情報も逃さずにチェックしておきましょう。

その中で、なにか自分にできそうなことがあれば、積極的に応募・参加してはいかがでしょうか。複数の募集サイトに登録しておけば、商品モニターとして活躍できるチャンスもたくさんありますので、おおいに活用しましょう。

商品モニターどんなところが魅力?

商品モニターの仕事の魅力や豆知識をご紹介します。
お小遣い稼ぎだけでなく、良い商品作りに協力してみましょう。

monitor8

ディスカッション形式の商品モニターの仕事も魅力的

商品モニターの仕事は、募集サイトに登録して定期的にメールでモニター募集情報をチェックして、ネット上でアンケートに答える仕事もたくさんありますが、それだけではありません。

座談会などのディスカッション形式での商品モニターの仕事もあります。企業によっては、商品モニターに何人か集まってもらい、実際に商品やサービスを利用してみて、良かった点や今後改善してほしい点などについて、話し合いをして、その場で報酬が手渡される場合もあるようです。

商品モニターとしてもっとまとまった報酬がほしいと思ったら、座談会形式の商品モニターに参加する機会があれば、積極的に応募・参加すると良いですね。謝礼は現金での受取りができて、この中には交通費が含まれている場合もありますが、企業によっては交通費を別途実費で支払ってくれるところもあるようです。人と会話をするのが好き、会議に出て意見交換をするのが好きな人には、座談会形式の商品モニターの仕事がピッタリですね。

商品モニターの仕事は商品やサービスの良さを知る良い機会になる

商品モニターの仕事は、単にポイントや商品券がもらえるというだけではなく、特定の商品やサービスをお試しで使うことによって、それぞれの商品やサービスの良さについて知ることができます。

実際に商品を使ってみて、良いと思うところもあれば、今後はこのようなところを改善してほしいと思うこともありますが、それをアンケート回答することによって、ひとりひとりのモニターの声を反映させることで、企業は今後ともより良い商品やサービスをお客様に届けてくれるように努力してくれます。

商品モニターは、商品やサービスを販売・提供する企業とお客様との間に立ち、架け橋ともなれる存在ですから、とてもやりがいのある素晴らしい仕事だと思います。ぜひこのような機会を利用して積極的に商品モニターに応募・参加してみませんか?

▼▼▼商品モニターに登録する際は、仕事募集の多い人気サイトがお勧めです。▼▼▼

関連記事

プロフィール

名前:さちこ
20代後半の独身(結婚願望は人一倍あり)。地方の中小企業で事務職。お給料だけでは将来が不安になり様々な副業に挑戦して早6年。今では副業でお給料以上の収入を得ることに成功し、初心者の方向けに副業コンサルティングをやっています!
≫過去のコンサル実績はこちら
当サイトでは実際に私がやってきた、安全に取り組める副業のやり方と稼ぐコツ等を副業初心者の女性にも分かりやすく紹介します。
なお、ご質問の多かった私のお勧めの副業は、以下をご参考下さい。


副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る