短期間で集中して稼ぐ

転売ビジネスで心得ておくこと

resale5

並行輸入での転売ビジネスでの注意点とは?

一言で転売ビジネスとはいっても、取り扱う品物の種類によっては、よく売れる商品もあれば売れない商品もあります。ここではとくに並行輸入による転売ビジネスに関する注意点について、いくつか挙げておきたいと思います。

並行輸入とは、その名の通りおもに輸入品を転売することをいいますが、その品物のほとんどは海外の有名ブランド品です。衣服や時計、アクセサリーなど多彩なジャンルの品物がありますが、日本国内で買い付けをするのとは違い、輸入品を取り扱う場合には、必ず守らなくてはならない決まり事があります。

輸入して転売する商品について、使用許諾を得たものでなければなりません。とくに、海外のブランド品を取り扱う場合、中には偽物が数多く出回ることもあります。偽物を本物のように見せかけて高い価格で販売するなど、とんでもないことです。

日本国内の品物を転売する時の注意点とは?

転売ビジネスでは、できるだけ安い価格で購入して、高い価格で販売してそれが売れると、差額分が利益となります。とくに仕組みが複雑で難しいものではなく、基本的な仕組みを覚えられれば、転売ビジネスをスタートすることができます。

しかし、高い価格で販売するとはいっても、むやみに価格を高く設定すると、なかなか売れなくなってしまうこともあります。

たとえば、他の転売ビジネスの業者が同じ商品を取り扱っていて、その価格よりも安い価格で販売する場合は、やはり消費者としては価格が少しでも安いものを手に入れようとするものです。

むやみに価格を高く設定すると、もともとは売れやすい品物でも売れなくなってしまい、在庫を抱えてしまうことにもなりかねません。消費者の立場で考えると、必要な品物をできるだけ安い価格で購入したいというのは当然のことです。

それよりも薄利多売で、多くの品物をお手頃な価格に設定してたくさん売ったほうが、在庫を抱えるリスクも少なくなります。

【覚えておきたい転売ビジネスの基礎講座】

▼▼▼転売ビジネスに登録する際は、登録会員数の多い人気サイトがお勧めです。▼▼▼

関連記事

副業体験談

  1. この記事へのトラックバックはありません。


【アンケートにご協力ください(各入力必須)】













時間

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

本日の無料モニター案件

無料のサンプルモニターになって報酬のポイントと報酬でお小遣いと商品をゲット!!

商品モニターで稼ぐ方法はコチラ!!

副業ランキング

第1位:モコム
メールレディ
詳細はコチラ

第2位:クラウドワークス
ウェブライター
詳細はコチラ

第3位:モア
メールレディ
詳細はコチラ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

第4位:モッピー
ポイントサイト
詳細はコチラ

第5位:ライブでゴーゴー
チャットレディ
詳細はコチラ

ページ上部へ戻る